私にできること

先週から私の住んでいる東京も余震が続いています

二度と体験したくない、忘れられない記憶であるあの揺れが
余震が起きる度に思い出され、怖くなります

ですが 「怖い」とうずくまってしまう訳にはいかないな と感じずにはいられません

一時停電でも不便と感じてしまう、余りにも便利に慣れ過ぎていた日々を改めて感じています

少しでも役に立てればと暖房を点けず、湯たんぽを使うことにしましたが
お湯が苦労なく用意出来るという事も既にものすごく恵まれているんだな と思います

私にできることは  悲観することではなく
みんなが立ち上がれるようになった時に その基盤がなくなってしまわないように
それはそれは微力ではありますが、支えることだと思います

まだまだ不安が消えそうにないですが
1日も早く心休まる日が来ることを願わずにはいられません

随分前の写真ですが 東京の空に大きな虹がかかったときのものです
明るい光が心に灯リますように
d0226205_23282067.jpg

[PR]
by naogurumi | 2011-03-17 23:31